宮城のニュース

<宮城市町村予算>大郷町 移住と企業誘致促進

 一般会計は、前年度当初比で5億4880万円(13.0%)増の47億8400万円。震災復興工事に伴う大型車の通行で損傷した町道の補修に3億円超を充てる一方、移住と企業誘致の促進に重点投資した。
 町営住宅の建設に2億6032万円を計上。自宅を建てた子育て世帯に固定資産税相当額を補助する新規事業には、88万円を配分した。移住者の需要に応じて空き家を有効活用するため、空き家の家財撤去費として25万円を盛り込んだ。
 一般会計から水道事業に5676万円を補助し、大松沢地区に進出した農業法人3社が使う水道管の敷設工事に充てる。
 歳入のうち町税は、5.0%増の10億3069万円。地方交付税は13億6446万円を見込む。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年04月24日火曜日


先頭に戻る