宮城のニュース

<宮城市町村予算>涌谷町 移住・定住者に手厚く

 一般会計は前年度当初比4.2%増の71億3257万円。特別会計を含めた総額は5.5%減の112億2718万円になった。
 住宅を購入して移住した人や新婚世帯などを支援する独自の制度に1000万円を計上。従来別々だった支援を一本化し、対象を広げた。町内の全4幼稚園に給食を提供する事業に1245万円を盛り込んだ。
 地域ブランド米「金のいぶき」の作付け支援と販路拡大事業に380万円を充てた。新規として、中学生を対象に外国語指導助手(ALT)と日常会話を英語だけで行うイングリッシュ・キャンプに300万円。
 歳入は、町税が1.1%増の14億6503万円、地方交付税は2.2%増の28億5025万円。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年04月26日木曜日


先頭に戻る