福島のニュース

<民進>玄葉氏、新党不参加と民進離党表明

 民進党の玄葉光一郎元外相(衆院福島3区)は26日、国会内で記者会見し「野党再編は途上の段階。より自由度の高い無所属で活動する」と述べ、新党「国民民主党」への不参加と民進離党を表明した。
 玄葉氏は「新党が本気で政権を奪取する気があるようには思えない。そういう政党に身を置くつもりはない。政権交代にはより広い連携が必要だ」と強調した。
 衆院会派「無所属の会」代表の岡田克也元外相らが新党に参加しない見込みであることに触れ「彼らの力がなければ政権奪取はあり得ない。本来なら三顧の礼で(新党に)迎え入れるべきだった」と話した。
 福島県内の民進党所属地方議員との関係については「彼らとの結束はしっかり維持する。今後も共に行動することに変わりはない」と語った。


関連ページ: 福島 政治・行政

2018年04月27日金曜日


先頭に戻る