宮城のニュース

<楽天>西武に3−7 2度目の5連敗で借金11

 東北楽天の先発則本は七回途中6失点と崩れ2敗目。チームは今季2度目の5連敗で借金11となった。
 則本は一回に源田の適時三塁打、浅村の適時打で2点を先取され、七回は秋山の適時三塁打、浅村の6号3ランを浴び降板した。2番手菅原も山川に10号ソロを許した。打線は八回、ペゲーロの4号ソロ、茂木の1号2ランで3点を返したが、及ばなかった。
 西武の先発菊池は6回7奪三振、3安打無失点の好投で開幕5連勝。

 西武−東北楽天4回戦(西武3勝1敗、14時、メットライフドーム、27,874人)
東北楽天000000030=3
西  武20000050×=7
(勝)菊池5試合5勝
(敗)則本5試合2勝2敗
(本)浅村6号(3)(則本)=7回、山川10号(1)(菅原)=7回、ペゲーロ4号(1)(小石)=8回、茂木1号(2)(小石)=8回


2018年04月29日日曜日


先頭に戻る