岩手のニュース

<北上・展勝地>桜舞う空、コイすいすい さくらまつり5月6日まで

遊覧船からも眺めを楽しんだ北上川のこいのぼり=29日正午ごろ、北上市

 岩手県北上市の桜の名所・展勝地でさくらまつりが開催され、北上川の上空を舞う約300匹のこいのぼりが景色を彩っている。5月6日まで。
 29日の北上市は最高気温26.2度の夏日。花見客は桜約500本の桜吹雪とともに、雄大なこいのぼりの姿を楽しんだ。帰省中の娘家族と訪れた市内の高橋トミ子さん(64)は「2歳の孫の健やかな成長を願いました」と笑顔を見せた。
 展勝地のこいのぼり掲揚は市民が参加し、30年以上続く。東日本大震災が発生した2011年は、被災地を慰めようと岩手県山田町で行われた。


関連ページ: 岩手 社会

2018年04月30日月曜日


先頭に戻る