宮城のニュース

<資産公開>村井宮城県知事 4期目当初3453万円

 村井嘉浩知事は1日、宮城県の資産公開条例に基づき、4期目の任期が始まった昨年11月21日時点の資産を公開した。総額は土地と建物の計3453万円だった。資産報告書によると、2013年の3期目当選時に比べ、約1130万円増加した。実父の死去に伴い、大阪府豊中市の建物などを相続したことが要因という。
 仙台市宮城野区に構える自宅の土地と、建物が課税標準額で計1161万円。豊中市の土地3カ所と建物2カ所の合計は2292万円だった。預金や有価証券、借入金はなかった。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年05月02日水曜日


先頭に戻る