宮城のニュース

少年刑務所通し 貧困・虐待考える 26日・仙台で講演会

 少年少女の健全育成などに取り組む認定NPO法人ロージーベル(仙台市)は26日、青葉区の市戦災復興記念館で、「貧困・虐待 福祉の網の目からこぼれ落ちた子どもたち〜奈良少年刑務所の詩の教室」と題した講演会を開く。
 ロージーベルの設立10周年を記念し開催。2007〜16年に奈良少年刑務所で社会性養成プログラムを指導した作家・詩人の寮美千子さんが講師を務める。
 午後3時から。参加無料。18日までに申し込む。定員100人。連絡先はロージーベル事務局080(1695)4032。


関連ページ: 宮城 社会

2018年05月04日金曜日


先頭に戻る