宮城のニュース

乗馬に笑顔 山元夢ファームで3周年イベント

乗馬を楽しむ子ども

 東日本大震災で被災した沿岸部の交流拠点としてNPOが開設した宮城県山元町山寺の「山元夢ファーム」が今月でオープン3周年を迎え、記念イベントを行っている。6日まで。
 初日の3日は、飲食やフリーマーケットなどのブースが並び、ボランティアらが作るピザやカレーを家族連れらが格安で味わった。夢ファームはポニー2頭を飼育しており、子どもたちがスタッフのアドバイスを受け、乗馬に挑戦した。
 ファームは宇都宮市のNPO法人「未来に向かって助け合い」が整備した。福井福治理事長は「被災した町沿岸部に、にぎわいを取り戻したい」と話す。
 午前10時〜午後4時。入場無料。乗馬は1回500円。連絡先は0223(36)8309。


関連ページ: 宮城 社会

2018年05月05日土曜日


先頭に戻る