宮城のニュース

<楽天>今江、大当たり 今季初の4安打

8回東北楽天2死一塁、今江がこの試合4安打目となる左中間二塁打を放つ

 東北楽天の今江は今季初の4安打と大当たり。4月6日のソフトバンク戦で3安打を記録して以来の猛打賞に、「個人としては結果を残せたので良かった」と振り返った。
 二、四回に続き七回、3本目の左前打を放った。先頭で高梨のカーブをしぶとく左前に運び、その後の満塁機につなげた。1−4の八回には、石川直(山形中央高出)から左中間を破る二塁打を放って2死二、三塁とし、気を吐いた。
 4安打が勝利に結び付かなかっただけに、「次は自分の活躍で、チームを勝たせたい」とさらなる得点機での働きを誓った。


2018年05月04日金曜日


先頭に戻る