宮城のニュース

<春季高校野球>宮城県大会予選 仙台二など県大会出場

 春季高校野球県大会地区予選は4日、東部、北部、中部の3地区で計6試合があり、東部の東陵と多賀城、中部の仙台二と仙台商が県大会出場を決めた。北部の鹿島台中央野球場で予定されていた準決勝2試合は雨のため延期となり、準決勝以降の日程が変更された。敗者復活戦を除いた新たな日程は次の通り。

 【東部】(石巻市民球場)
 ▽敗者復活県大会出場校決定戦

東陵   5−2 塩釜
多賀城 21−20 気仙沼

 【北部】(陶芸の里スポーツ公園野球場)
 ▽敗者復活2回戦

大崎中央 7−0 迫桜
古川   4−2 古川工

 【中部】(仙台市民球場)
 ▽敗者復活県大会出場校決定戦

仙台二 7−4 仙台一
仙台商 8−1 仙台


2018年05月05日土曜日


先頭に戻る