宮城のニュース

<ベガルタ>金久保、けが乗り越え復帰へ

金久保選手

 度重なるけがで長期離脱していた金久保が、ようやくピッチに帰ってきそうだ。公式戦は昨年4月1日のリーグ戦のホーム川崎戦以来、約1年1カ月も欠場している。「久々の実戦でどうなるか分からないが、僕自身はすごく楽しみ」と心待ちにしている。
 昨年6月に右膝内側の軟骨を損傷。その後も右足首などを痛め、調子を上げていた開幕前のキャンプで途中離脱した。一進一退の回復にも「『いずれ治って好機が来る』と思い、リハビリを頑張った」と前向きだった。「何かを変えたい」と3キロ減量にも取り組んだ。苦難を乗り越え、たくましくなった姿をピッチで披露する。


2018年05月09日水曜日


先頭に戻る