宮城のニュース

<楽天>聖沢、今季初出場で2安打

東北楽天―ロッテ 8回東北楽天1死一、二塁、聖沢が中越えに2点適時二塁打を放つ=楽天生命パーク宮城

 今季1軍初出場となる東北楽天の聖沢が2安打2打点と活躍。「緊張した。チームが最下位ということは考えず、目の前の打席に集中した」と淡々と語った。
 七回の第3打席は無死一塁でバントできず、1ボール2ストライクと追い込まれた後、今季初安打となる左前打を放ち、貴重な追加点につなげた。「バントが下手くそ。しっかり決めないと」と反省した。
 八回には1死一、二塁から左中間に勝利を決定づける2点二塁打を放った。「今後も自分のやるべきことをやって、しっかり結果を残し、外野の一角を奪いたい」と奮起を誓った。


2018年05月09日水曜日


先頭に戻る