宮城のニュース

<仙台ハーフ>市バス137便 運休や経路変更「るーぷる仙台」も

 仙台国際ハーフマラソン大会で実施される仙台市内の交通規制に伴い、市交通局は午前8時50分〜午後0時50分、市バス20路線137便で、運休や経路変更を行う。
 運休は交通公園線、大和町線、野草園線、六丁の目・岡田線、卸町線、循環観光バス「るーぷる仙台」の6路線41便。起終点の変更は4路線47便、経路変更は10路線49便で実施する。
 他の路線も選手の通過待ちで遅れる場合がある。市交通局は変更内容をバス停やホームページで案内している。
 連絡先は市交通局案内センター022(222)2256。


2018年05月12日土曜日


先頭に戻る