宮城のニュース

<亘理町長選>きょう告示 新人2氏届け出

 任期満了に伴う宮城県亘理町長選が15日、告示された。ともに無所属新人で、会社経営の山田周伸(ひろのぶ)氏(54)=自民・公明推薦=と元町議高橋晃氏(47)が立候補を届け出た。東日本大震災の復興事業終了後を見据えたまちづくりが争点になる。
 山田氏は同町中町東の事務所前で出陣式を行った。斎藤貞町長や町議、周辺自治体の首長らが出席。山田氏は「10年、20年先の町の姿を描いていきたい。住民の心に豊さがあふれる亘理にする」と訴えた。
 高橋氏は同町中町東の事務所前で第一声を上げ、「大人と子どもが一体となった住民主体のまちづくりを進める」と強調。「タウンミーティングを開き、住民の議論を行政に通すシステムを構築する」と述べた。
 投票は20日で、即日開票される。14日現在の有権者は2万8690人。

 ◇宮城県亘理町長選立候補者
山田 周伸54会社経営 無新(自・公推)
高橋  晃47元町議  無新


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年05月15日火曜日


先頭に戻る