宮城のニュース

<ビアガーデン>喉鳴らし夏先行 仙台でオープン

ジョッキを手に乾杯する会社員ら=15日午後6時45分ごろ、藤崎本館屋上

 仙台市青葉区の藤崎本館の屋上で15日、ビアガーデンがオープンした。夏のような陽気となり、サラリーマンらがジョッキやグラスを傾け喉を潤した。
 ビールやワインなど飲み物約30種類と、和食中心に食べ物約40種類が用意された。太白区の会社員菅野公彦さん(29)は「ビールがおいしい時季になった。昼間は仕事で汗をかき、夜はグイッと飲む。最高です」と笑顔で話した。
 仙台管区気象台によると、15日の仙台の最高気温は24.3度で7月上旬並みとなった。16日も晴れ、日中は30度まで上がる見込み。
 市中心部の主なビアガーデンは仙台パルコ2が24日、イービーンズが25日、仙台三越が6月1日にオープンする予定。


関連ページ: 宮城 経済

2018年05月16日水曜日


先頭に戻る