宮城のニュース

シャクヤク 初夏の彩り 優美な花、甘い香りに包まれる 宮城・色麻できょうからまつり

甘い香りを漂わせるシャクヤク

 宮城県色麻町の愛宕山公園で26日、「シャクヤクまつり」が始まる。約4000平方メートルの園内に植えられた約1万株のシャクヤクの花を楽しめる。6月3日まで。
 愛宕山公園管理事務所によると、25日現在、4、5分咲き。1週間ほど前からピンクや白の優美な花が咲き始め、園内は甘い香りに包まれている。「あと数日で満開を迎えそうだ」(同事務所)という。
 まつりでは、シャクヤクの苗や切り花を数量限定で販売する。最終日はよさこい踊り、写真プレゼントなどのイベントもある。連絡先は同事務所0229(65)4390。


関連ページ: 宮城 社会

2018年05月26日土曜日


先頭に戻る