秋田のニュース

喉潤し心癒やす一足先に夏気分 秋田でビアガーデン

南国を感じさせる屋上でビールを楽しむ会社員ら

 秋田市の秋田キャッスルホテルで24日、屋上ビアガーデンがオープンした。まだ暮れ切らぬ空の下、仕事帰りの会社員らがビールジョッキで乾杯した。
 午後5時半の開店とともに約100人が訪れ、ジョッキを手に一足早い夏気分を楽しんだ。夏をイメージした衣装のビアガールも登場し、華やいだ雰囲気を演出した。
 秋田市の会社員浅地純一さん(54)は「外で飲むビールは開放感があり格別。まだ少し肌寒いが、これから夏が楽しみ」と笑顔で話した。
 同ホテルの屋上ビアガーデンは8月11日まで営業する。


関連ページ: 秋田 社会

2018年05月26日土曜日


先頭に戻る