宮城のニュース

<ベガルタ>感謝の集い ファンクラブ会員約2000人と交流

 J1仙台は26日、仙台市のユアスタ仙台で、「感謝の集い」を開き、ファンクラブ会員約2000人と交流した。
 選手たちはピッチ上で子どもたちとミニゲームを楽しんだほか、FKやCKの体験コーナーを通してサポーターと触れ合った。コンコースでは記念撮影やサインに応じた。
 チームは20日の鹿島とのリーグ戦に勝った後、ワールドカップによるリーグ戦の中断期間に入っている。渡辺監督は「(序盤戦は)上り調子で締めくくれた。みなさんのパワーをまた届けてほしい」とあいさつした。


2018年05月27日日曜日


先頭に戻る