宮城のニュース

運転免許自主返納者 70歳以上の町民はバスなど無料に

 高齢のドライバーによる交通事故が全国で問題となっていることを受け、宮城県山元町は1日、運転免許証を自主返納した70歳以上の町民を対象に、町が運行するバスなどに1年間、無料で乗車できる事業を始めた。
 町民バス「ぐるりん号」とデマンド型乗り合いタクシーを1年間無料、2年目以降は一般料金の半額で利用できる専用のパスを交付する。町企画財政課と坂元支所で手続きを行っており、運転免許取消通知書か運転経歴証明書を持参して申請する。
 企画財政課の担当者は「運転に不安を感じる高齢者が、自家用車から公共交通の利用に切り替えるきっかけにしてほしい」と話す。連絡先は町企画財政課0223(37)1118。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年06月02日土曜日


先頭に戻る