宮城のニュース

<岩沼市長選>菊地さん「市の魅力高め人口減に対処」

 立候補の届け出が締め切られた午後5時、宮城県岩沼市たけくま2丁目にある現職菊地啓夫さん(65)の選挙事務所には約200人の支持者が詰め掛けていた。陣営幹部から無投票再選の決定が告げられると、大きな拍手が湧き起こった。
 「改めて責任の重さを感じている。復興を加速させ、岩沼の魅力を高めることで人口減少対策にも取り組んでいく」と意欲を口にした菊地さん。支持者と万歳するなどし、喜びを分かち合った。
 陣営は早朝から竹駒神社で必勝を祈願、事務所前で出陣式を開いて気勢を上げた。自民、公明両党が推薦、市議18人のうち14人が支える強固な体制を築いた。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年06月04日月曜日


先頭に戻る