宮城のニュース

<NPOの杜>NPOの組織基盤強化

 日ごろの活動に追われ、なかなか組織の運営を見つめる時間を取れないと感じているNPOが多いことでしょう。ここ数年、活動や事業を発展させるために欠かせない取り組みが「組織基盤の強化」といわれ、注目されています。
 組織基盤強化とは、社会の課題を原点に、あるべき姿の実現に向けて活動している団体が、組織のありたい姿と現在の姿とのギャップ、その原因(組織課題)を深掘りし、課題の解決を図る取り組みのことです。
 長年にわたり活動してきたNPOからは、「世代交代や資金の調達を本気で考えなければ」と悩む声が聞かれます。また、3.11の東日本大震災以降、被災者支援の活動をしているNPOでは、国の復興支援期間が10年ともいわれる中、国の補助金や民間助成金がなくなった時の組織の存続を不安視し、在り方を模索している団体も多いことでしょう。
 「変化を生み出す組織」になるために、組織基盤強化のワークショップ「組織課題深掘りワーク」を活用してはいかがでしょう。6月8日開催。詳細、申し込みは下記URLから。
 https://goo.gl/x2LNpy
(認定NPO法人杜の伝言板ゆるる 大久保朝江)


関連ページ: 宮城 社会 NPOの杜

2018年06月04日月曜日


先頭に戻る