宮城のニュース

大道芸人、温泉街で競演 蔵王・遠刈田

火の付いたトーチを回して会場を盛り上げる大道芸人

 全国各地の大道芸人が温泉街で多彩な芸を繰り広げるイベント「とおがった大道芸22」が2、3の両日、蔵王町遠刈田温泉の蔵王通りであった。
 歩行者天国となった路上で中国雑技、コメディーなど11組が出演。芸人まことさんは軽妙な話芸を交えながら、炎を使ったパフォーマンスを次々に繰り出して観衆を沸かせた。仙台市のジャグリングパフォーマー結城敬介さんは音楽に合わせて華麗な技を見せた。
 初日の宵まつりでは、午後6〜9時に妙技を披露した。イベントは地元商店などによる蔵王通り振興会が主催し、今年で22回目。


関連ページ: 宮城 社会

2018年06月05日火曜日


先頭に戻る