岩手のニュース

<純情産地いわて>農産物ブランド設立30年祝う のんさんが宣伝部長に

トークショーで岩手の農産物の魅力を語るのんさん(左から2人目)

 全農岩手県本部が手掛ける農産物ブランド「純情産地いわて」の設立30年を記念する大会が1日、盛岡市内のホテルであった。「宣伝本部長」の女優のんさんも登壇し、一層のブランド力向上を確認した。
 県内の農協関係者ら約260人が参加。全農県本部運営委員会の久保憲雄会長はあいさつで「より地域や全国に愛されるブランドにしたい。農家の所得向上や生産基盤の拡大に努める」と決意を述べた。
 宣伝本部長の委嘱状を交付されたのんさんは「岩手の農産物はどれもおいしく、食べると幸せな気持ちになる。全国に伝わるよう頑張りたい」と抱負を語った。会場ではブランドの歩みを振り返り、さらなる発展を期して全員で「頑張ろう」と気勢を上げた。


関連ページ: 岩手 経済

2018年06月04日月曜日


先頭に戻る