青森のニュース

上官を平手打ち、自衛官懲戒処分

 陸上自衛隊第9師団(青森市)は5日、上官に暴力を振るったとして、後方支援連隊の男性陸曹長(50)を停職6日の懲戒処分にした。同師団によると、昨年7月7日、訓練の撤収作業中に居眠りをしていた男性上官に腹を立て、頭部を3回平手打ちした。


関連ページ: 青森 社会

2018年06月06日水曜日


先頭に戻る