宮城のニュース

<楽天>青山、緊急登板で好救援「追加点を与えなくて良かった」

青山浩二選手

 東北楽天の2番手青山が五回1死二塁から、先発近藤の緊急降板で救援し、無得点に抑えた。
 亀井の打席で2ボール1ストライクから登板。いきなり中前打を許し一、三塁とされたが、ここから粘った。マギーを外角低めの直球で見逃し三振、2打数2安打の陽岱鋼は変化球で一飛に打ち取った。
 青山は「六回から登板するつもりで準備していたが、こういう状況でも抑えることを期待されている。追加点を与えなくて良かった」とベテランらしく淡々と振り返った。


2018年06月07日木曜日


先頭に戻る