宮城のニュース

藍ちゃん、若手にエール「自分の良さ信じて」

 ◆…女子ゴルフの「宮里藍サントリー・レディース」開幕前日の6日、大会アンバサダーを務める宮里藍さん(32)=宮城・東北高出=が会場となる神戸市の六甲国際GCで、出場する12人のアマチュア選手と座談会を行った。「自分の良さを信じてやることが大事」と若手にエールを送り、終了後は記念写真に納まった。
 宮里さんはこの大会で2000年に当時最年少の14歳でプロツアー予選通過を果たし、引退した昨年も国内最後の大会として出場した。「自分の名前がついた大会で誰が勝つか興味ある」と話した上で「ジュニア育成のイメージが頭にある。自分が経験した部分を伝えて、世界に出て行く選手を育成していきたい」と今後の方向性を示した。


2018年06月07日木曜日


先頭に戻る