福島のニュース

コインパーキングの車からミイラ化男性遺体 福島出身女逮捕

 5日午後8時25分ごろ、東京都北区赤羽北のコインパーキングを管理する警備員から「軽乗用車から異臭がする」と110番があり、警視庁赤羽署員が、助手席からミイラ化した成人男性の遺体を発見した。
 赤羽署は6日、死体遺棄容疑で、車を所有する住所不詳のパート従業員渡辺喜美枝容疑者(53)を逮捕した。捜査関係者によると、渡辺容疑者は福島県出身。
 同署によると、渡辺容疑者は「男性を放置していません」と容疑を否認する一方、「男性と車中生活をしていた。昨年末に亡くなった」という趣旨の説明をしている。車は「いわき」ナンバー。今月2日から止まっていたとみられる。
 逮捕容疑は6月上旬、車内に死体を放置して遺棄した疑い。遺体は死後1カ月以上が経過しているとみられる。目立った外傷はない。


関連ページ: 福島 社会

2018年06月07日木曜日


先頭に戻る