宮城のニュース

<クマ出没>利府小と利府中で屋外の授業中止 下校にも配慮

 7日午前7時50分ごろ、宮城県利府町森郷新太子堂の水田でクマ1頭の目撃情報があり、近くの利府小(児童582人)と利府中(生徒471人)で集団下校や一斉下校を実施した。両校とも屋外の授業を中止し、小学4年以上は授業を繰り上げた。中学校の部活も中止となった。


関連ページ: 宮城 社会

2018年06月08日金曜日


先頭に戻る