岩手のニュース

<薬王堂>部屋干しに役立つ洗濯用品74点発売 東北の梅雨に着目

薬王堂のPB第1弾となる洗濯用品

 ドラッグストアの薬王堂(岩手県矢巾町)は、東北の風土にマッチした生活用品のプライベートブランド(PB)「くらしまるごとALL WAY BASIC(オールウェイベーシック)」の販売を始めた。
 PB商品第1弾は、抗菌機能のある液体洗剤(268円)、幅65センチまで伸びるハンガー(538円)など部屋干しに役立つ洗濯用品74点。「やませ」の影響で肌寒い雨や曇りの日が続く東北の梅雨に着目した。
 東北固有の環境をベースに高機能商品を開発し、地元消費者に豊かな暮らしを提案しようと企画した。全247店で取り扱い、今年秋には第2弾を発表する。
 薬王堂は「単品でなく、テーマを設定して関連商品をそろえた。東北の人々のさまざまな生活を想定し、商品を増やしていきたい」と話す。


関連ページ: 岩手 経済

2018年06月08日金曜日


先頭に戻る