宮城のニュース

改修中の空き家が焼ける 放火の可能性も 仙台・川内亀岡

煙を上げて激しく燃える空き家=11日午前0時35分ごろ、仙台市青葉区川内亀岡北裏丁

 10日午後11時45分ごろ、仙台市青葉区川内亀岡北裏丁の空き家から出火、軽量鉄骨2階の建物1棟が焼けた。
 仙台中央署によると、学生向けのシェアハウスに改修中だった。同署は放火か漏電の可能性が高いとみて調べている。


関連ページ: 宮城 社会

2018年06月12日火曜日


先頭に戻る