宮城のニュース

<B2仙台>ガード安部獲得へ

 男子バスケットボール、B2仙台がB1大阪のガード安部潤(32)を獲得することが26日、分かった。
 安部は島根県出身。外からのシュートが巧みなベテランガード。島根・松江東高から東海大に進み、2008年の関東大学リーグで優秀選手に選出。09年はユニバーシアードの日本代表候補にも選ばれた。同年JBL三菱電機に加入し、14年にbj島根に移籍。Bリーグ初年度は2部だった島根の1部昇格に中心選手として貢献した。
 17年から大阪に移り、来季仙台の指揮を執る桶谷新監督の下でプレーしていた。


2018年06月27日水曜日


先頭に戻る