宮城のニュース

<楽天>田中が好走塁 先制のホーム

 東北楽天の田中が一回、「足攻」で先制のホームを踏んだ。
 先頭打者で四球を選び出塁。盗塁を警戒したロッテ先発有吉のけん制が悪送球となり、田中は俊足を飛ばし一気に三塁を陥れた。続く茂木の浅い中飛で猛然とタッチアップ。本塁には滑り込まずに駆け抜け、田村(青森・光星学院高出)のタッチをかわした。
 際どいタイミングだけに、リプレー検証を要求されたが、判定通りに先制点が認められた。田中は「スライディングをすると遅くなると思い、走り抜ける方を選んだ」と振り返った。


2018年06月28日木曜日


先頭に戻る