宮城のニュース

<B2仙台>柳川が金沢移籍

柳川龍之介

 B2仙台は28日、シューティングガードの主将、柳川龍之介(27)がB2金沢に移籍すると発表した。
 柳川は仙台市出身で仙台高−白鴎大出。2015〜16年シーズンから3季プレーし、今季は主将を務めた。「新天地で成長した姿をお見せできるように日々精進していく」とコメントした。
 また、B3に降格する岩手のフォワード菅沢紀行(31)を獲得することが分かった。茨城県出身、鹿屋体大卒。bj群馬を経て13〜14年シーズンから秋田で4季プレーした。ゴール下での外国籍選手を相手とした守備から3点シュートまで、ユーティリティープレーヤーとして幅広いエリアで存在感を発揮した。


関連ページ: 宮城 スポーツ

2018年06月29日金曜日


先頭に戻る