秋田のニュース

クマ被害で入林禁止 田沢湖玉川の国有林

 秋田森林管理署(秋田市)と仙北市は28日、同市田沢湖玉川の国有林で山菜採りの男性がツキノワグマに襲われて死亡した可能性があるため、当面の間、同地区の国有林への入林を禁止した。入林禁止措置は初めて。
 地区では、昨年5月にも山菜採りの女性がクマに襲われて死亡した。昨年から国有林内の林道12路線を通行禁止にしているが、国道341号線沿いからの入林者が絶えないために禁止を決めた。
 秋田県は県内全域を対象に「ツキノワグマ出没に関する警報」を発令して注意を呼び掛けている。


関連ページ: 秋田 社会

2018年06月29日金曜日


先頭に戻る