岩手のニュース

平昌五輪スノーボードで4位の岩渕麗楽、地元の一関で報告会 4年後へ決意

 ◆…平昌冬季五輪スノーボードの女子ビッグエアで4位に入った岩渕麗楽(岩手・一関学院高2年)が30日、地元の一関市東山町で地元後援会主催の報告会に臨んだ。
 得意技を決められなかった大会を「何も残せずショックだった」と振り返ったものの、4年後の北京大会に向けては「一つずつ課題を直し、自信をつける」ときっぱりと決意を述べた。
 「冬季五輪で金メダルを取りたい」。夢を記した小学校の卒業文集も紹介され、16歳は気持ちを新たにしていた。


2018年07月01日日曜日


先頭に戻る