宮城のニュース

丘陵に青い海 アジサイ1万株、気仙沼で見頃

山の斜面を埋め尽くすアジサイ

 太平洋を望む宮城県気仙沼市松崎外ケ沢内の丘陵地で、1万株のアジサイが見頃を迎えている。山の斜面を埋め尽くす青い花々と深い緑の濃淡が、訪れる人を魅了している。
 藤田清二さん(78)が10年前から自宅脇の山林1ヘクタールに植え続けてきた。藤田さんは今年、観光客らがアジサイの美しさをより堪能できるように、丘を見上げられる場所など3カ所に手作りのベンチを設置した。
 最近は口コミで人気が広がり、台湾やオーストラリアなど海外からも観光客が訪れる。昨年は約2000人が見学した。藤田さんは「わざわざ遠い場所から来て、楽しんでくれることはうれしい」と話した。
 見学は無料。20日ごろまで楽しめるという。


関連ページ: 宮城 社会

2018年07月02日月曜日


先頭に戻る