宮城のニュース

<所得公開>村井宮城県知事1716万円 給与5%削減は継続

 県は2日、資産公開条例に基づき、村井嘉浩知事の2017年の所得報告書を公開した。
 所得総額は1716万円で、16年より162万円減少。給与1994万円と講師謝金など55万円を報告した。16年中に親族から譲り受けたアパート(大阪府豊中市)で管理費などがかさみ、不動産所得が333万円のマイナスだった。
 東日本大震災からの復興に向けた財源確保や県の財政事情を踏まえ、14年4月以降、給与の5%削減を続けている。
 17年に年間を通じて在職した首長が対象で、昨年8月に就任した郡和子仙台市長は公開対象外だった。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年07月03日火曜日


先頭に戻る