宮城のニュース

ギャンブル依存をうっちゃれ! 貴闘力さん体験語る 10日、宮城・石巻で講演会

 大相撲の元関脇貴闘力さん(50)がギャンブル依存に陥った自らの経験を伝える講演会「波(は)瀾(らん)万丈人生〜大相撲の裏話・ギャンブル依存症に負けない生き方」が10日、宮城県石巻市北村の遊楽館で開かれる。
 貴闘力さんがパチンコや競馬、カジノにのめり込んだことや、克服を目指す現在の取り組みなどを語る。「元祖爆笑王」として知られる放送作家の高橋裕幸さん(53)=秋田県能代市出身=も登壇する。
 エンターテインメント会社「GHKクリエーションズ」(東京)主催。東日本大震災の復興支援活動を手掛けるNPO法人「ゆつけっちゃ」(宮城県大崎市)の呼び掛けで開催する。
 関係者によると、被災地では無気力となった被災者がギャンブル依存になったケースが多く見られる。依存症になっても気付かなかったり、依存した自分を恥に思ってふさぎ込んだりする人がいるという。
 ゆつけっちゃ代表の末永克さん(48)=大崎市鹿島台=は「講演会を通して正しい知識を知り、早期に対応するきっかけにしてほしい」と話す。
 午後6時から。入場無料。連絡先は、ゆつけっちゃ0229(25)4288。


関連ページ: 宮城 社会

2018年07月08日日曜日


先頭に戻る