福島のニュース

田んぼアートの「スタミナ」も十分 福島・楢葉のPRキャラクター「ゆず太郎」8月中旬まで見頃

 福島県楢葉町山田浜に、町のPRキャラクター「ゆず太郎」がサッカーボールを蹴る田んぼアートが出現した。28日に一部再開するサッカー施設「Jヴィレッジ」に近く、盛り上げに一役買う。
 東京電力福島第1原発の元作業員市川英樹さん(46)=いわき市=が企画。避難指示解除後の町の農業や観光を応援しようと休耕田を借り、高校生や住民らと8種の稲を植えた。
 田んぼのゆず太郎はサッカー日本代表のようにスタミナ十分。勇姿の見頃は8月中旬まで続く。
(いわき)


関連ページ: 福島 社会

2018年07月08日日曜日


先頭に戻る