青森のニュース

<五所川原市長選>佐々木市長が初登庁

 青森県五所川原市長選(6月24日投開票)で初当選した佐々木孝昌氏(64)が9日、初登庁した。「市民に『良くなった』と実感してもらえるよう(市政を)かじ取りしていく」と抱負を述べた。
 出迎えの職員から花束を受け取った佐々木氏は、幹部職員ら約50人を前に訓示を行った。「行政運営の効率化を図らなければならない」とした上で「官民一体で取り組む意識が必要。私も政策やアイデアを出していく」と決意表明した。
 佐々木氏は3期務めた前市長平山誠敏氏(78)の長男敦士氏(44)=自民・公明推薦=に648票の僅差で競り勝った。


関連ページ: 青森 政治・行政

2018年07月10日火曜日


先頭に戻る