山形のニュース

米沢で地元食材を使ったB級グルメが競演 15日、市内18店が創作料理

 米沢の食材を使ったB級グルメの祭典「Y−1グルメグランプリ」が15日、米沢市の伝国の杜前広場で開かれる。9回目の開催となる今年は市内の飲食店中心に18店が参加。米沢牛や舘山リンゴ、ウコギなどを使った創作料理の味を競い、来場者の人気投票でグランプリを決める。
 しょうゆベースの「もち天ぞう煮」や「米沢牛串天ぷら」など、過去にグランプリに輝いたメニューも登場。1品100円〜500円の手ごろな価格で、気軽に食べ比べが楽しめる。
 商品購入はチケット制。前売り券(1000円)は4000枚、当日券(同)は1500枚を用意する。前売り券は1200円分使え、各種景品が当たる抽選券も付く。連絡先は米沢商工会議所青年部事務局0238(21)5111。


関連ページ: 山形 社会

2018年07月12日木曜日


先頭に戻る