宮城のニュース

<なでしこL・マイナビ仙台>きょうリーグ杯1次L最終戦

 サッカー女子、マイナビベガルタ仙台レディース(仙台)は14日、宮城県利府町のひとめぼれスタジアム宮城でリーグカップ1次リーグB組最終節のノジマステラ神奈川相模原戦に臨む。午後4時開始予定。決勝進出の可能性は既に消えているが、9月に再開するリーグ戦に向けて勝って終わりたいところだ。
 12日は仙台市のマイナビベガルタ仙台泉パークタウンサッカー場で約1時間半、調整した。紅白戦では陣形を変えながら攻守の連係を確かめ、5戦ぶりの先発を目指すFW櫨(はじ)も積極的なプレーを見せた。
 ノジマステラ神奈川相模原は3勝1分け3敗の勝ち点10の2位で、仙台と同様に1次リーグ敗退が決定。2勝3分け2敗の勝ち点9の4位で追う仙台は、6月9日の対戦で5−1で大勝している。
 千葉監督は「リーグ戦につなげるため、消化試合にせずに結果を求めてプレーしたい」と話した。


2018年07月14日土曜日


先頭に戻る