宮城のニュース

<楽天>藤田、好守でチーム救う「諦めずに追って、手を伸ばしたらグラブに入ってくれた」

藤田一也

 東北楽天の二塁藤田が好守でサヨナラ負けを防いだ。2−2の九回、2死満塁で中村の中前に落ちそうな飛球を走り込んで好捕。「ああいう打球は予測していなかった。諦めずに追って、手を伸ばしたらグラブに入ってくれた」と振り返った。
 チームは直後の延長十回、島内の勝ち越し打で白星をつかみ取った。「勝てて、チームもいい流れで後半戦を戦える」と藤田。平石監督代行は「スーパープレーだった」とたたえた。


2018年07月17日火曜日


先頭に戻る