宮城のニュース

<西日本豪雨>宮城・栗原市、広島など3県に見舞金各20万円送る

 宮城県栗原市は17日、西日本豪雨で被災した広島、愛媛、岡山の3県に見舞金を20万円ずつ送ると発表した。
 市はこのほか、10日から市役所1階と市内10総合支所に募金箱を設置している。担当者は「栗原市は岩手・宮城内陸地震で全国から支援してもらった。支え合いの輪を広げられれば」と話した。


関連ページ: 宮城 政治・行政

2018年07月18日水曜日


先頭に戻る