宮城のニュース

<楽天>松井が今季初勝利 今季2度目の同一カード3連勝

 東北楽天は八回に打線がつながり、今季2度目の同一カード3連勝。2−2の八回、2死満塁から藤田の押し出し四球、ペゲーロの2点打、嶋の適時打で一挙4点を挙げた。二回はアマダーが先制の左越えソロ。1−2の七回はアマダーのこの日2本目となる15号ソロで追い付いた。
 先発古川は立ち上がりから制球に苦しみ、4回2/32失点で降板。七回に登板した3番手松井が1回無失点で今季初勝利を挙げた。ロッテは4連敗。

 ロッテ−東北楽天11回戦(ロッテ6勝5敗、18時15分、ZOZOマリンスタジアム、15,975人)
東北楽天010000140=6
ロッテ 010010000=2
(勝)松井29試合1勝5敗2S
(敗)益田39試合2勝4敗
(本)アマダー14号(1)(二木)=2回、アマダー15号(1)(二木)=7回

☆イヌワシろっかーるーむ

<平石洋介監督代行(後半戦3連勝に)>
 「うちは勝つしかない。負けたり引き分けたりしていては苦しい」


2018年07月19日木曜日


先頭に戻る