宮城のニュース

<高校野球宮城>白石工が8点圧勝

白石工の先発武田=18日、石巻市民球場

 高校野球宮城大会第5日は18日、仙台市民、石巻市民両球場で2回戦6試合があり、泉松陵、仙台商、泉館山、白石工などが3回戦に進んだ。

 白石工がコールド勝ち。二回に2死一塁から丸子の右越え三塁打で先制。三回は菊地の左越え2点二塁打などで4点を加えた。柴田農林は五回、大友の適時打で1点を返したが後が続かなかった。

 ▽2回戦(石巻市民)

柴田農林00001000 =1
白石工 01410011×=8
    (八回コールドゲーム)

<柴田農林・渡辺主将(チーム唯一の3年生)>
「両親や後輩に支えられ、辞めずにここまで続けることができた。公式戦は1年の春しか勝てなかった。悔いはある。もっとやりたかった」


2018年07月19日木曜日


先頭に戻る