宮城のニュース

<高校野球宮城>東北が快勝 4回戦進出

6回2安打6三振と好投した東北の先発古川原

 高校野球宮城大会第7日は20日、仙台市民球場で3回戦を行い、東北が8−1で東北学院榴ケ岡に七回コールド勝ちし、4回戦に進んだ。東北は一回、奥田の中犠飛と岩沼の左翼線2点二塁打で3−0とリード。4−1の六回は石川原の適時打などで4点を追加して試合を決めた。東北学院榴ケ岡は三回に1点返したものの及ばなかった。

▽3回戦

東北学院榴ケ岡0010000=1
東     北310004×=8
(七回コールドゲーム)


2018年07月20日金曜日


先頭に戻る