青森のニュース

<青函フェリー>Wi−Fiサービスあす提供開始

 青森−函館間の青函フェリーを共同運航する北日本海運と共栄運輸(ともに北海道函館市)は21日から、船内で利用できる公衆無線LAN「Wi−Fi(ワイファイ)」のサービスを提供する。
 NTTドコモと提携し、運航する全4隻に機器を設置。契約している携帯電話会社にかかわらず無料で利用できるが、1回の接続で30分まで、1日4回までの制限がある。訪日外国人旅行者(インバウンド)をはじめ利用客からサービスを望む声が寄せられていた。
 青函航路では、津軽海峡フェリー(函館市)が昨年12月から同様のサービスを提供している。


関連ページ: 青森 経済

2018年07月20日金曜日


先頭に戻る