宮城のニュース

<仙台うみの杜水族館>青い夜霧に イルカ躍る

夏の夜を幻想的に彩るイルカのショー=21日午後7時30分ごろ、仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館

 仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館で21日、初の夜間営業が始まり、夏休みに入った子どもたちが夜のイルカショー「ミスティック・ブルーラグーン」を楽しんだ。
 通常は午後6時半までの営業を、夏季限定で同9時まで延長。目玉のショーでは、人工的に霧を発生させ青色などにライトアップしたプールでイルカたちが優雅に演技を披露した。
 名取市愛島小5年の田中優菜さん(10)は「霧に包まれ、魔法の世界に迷い込んだみたい」と感動した様子で話した。
 夜間営業は8月26日までで、ショーは毎日午後7時30分から約10分間行う。


関連ページ: 宮城 経済

2018年07月22日日曜日


先頭に戻る