宮城のニュース

<楽天>島内、勝負強さ発揮し3安打3打点

島内宏明

 東北楽天の島内が4月13日以来の猛打賞となる3安打3打点の活躍を見せた。勝負強さを発揮し「冷静に打席に入れた。後ろにつなごうとした結果」と控えめに笑った。
 七回1死満塁で迎えた打席はしぶとく右前に運び、一時は勝ち越しとなる適時打。直球と思っていた球は後でシンカーだと分かったが「たまたま打てた。ラッキーだった」と話す。
 先発の岸が打ち込まれてもベンチの雰囲気は明るかったという。「みんなが(バットが)振れていたので、いけると思っていた。暑さで投手はしんどいと思うけれど、援護してこれからも勝ち続けたい」と貢献を誓った。


2018年07月22日日曜日


先頭に戻る